旧齋藤家別邸は2012年6月9日より一般公開されています。詳しくは公式サイト
http://saitouke.jp/
をご覧ください。

【このブログの内容についてのお問合わせ】
メール→kamegai@kamegaiartdesign.com

【旧齋藤家別邸の公開日などについてのお問合わせ】
新潟市旧齋藤家別邸 TEL:025-210-8350


【「新潟ハイカラ文庫」さんによるまとめ】
湊町新潟の歴史と文化を愛する市民サークル「新潟ハイカラ文庫」さんによる、旧齋藤家別邸のまとめページは→こちら



<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

特別公開併催イベント情報

先日旧齋藤家別邸にて行われた、晩秋の特別公開併催企画「旧齋藤家別邸での十三夜(主催:旬彩 柳葉亭様)」の様子がYoutubeにアップされていましたのでご紹介します。
(制作は新潟ブロードバンドテレビ様です)



また、来たる10月30日に行われる、<一夜限りの大人の夜カフェ>「月夜のお屋敷カフェ(主催:(株)プレッセプレッセ様)」の告知ホームページができていました。
飲食のメニューなども掲載されています。

【→こちらをクリック】

旧齋藤家別邸の社会実験期間は今年度で一旦終了します。次年度以降の公開は未定ですので、ぜひ今回の機会をお見逃し無く。お誘い合わせの上お出かけください。


■■■■■■■■■■
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2010-10-26 13:45 | イベント予告

「庭園と建物についてのシンポジウム」第3回(最終回)開催!

本年2回にわたり開催されてきた、当会と新潟市の共催による「庭園と建物についてのシンポジウム」の第3回(最終回)が、来たる11月20日に開催されます。

〜これまでの内容〜
第1回「旧齋藤家別邸庭園を語る(→当日の様子はこちら)」
第2回「二代目松本幾次郎とその弟亀吉(→当日の様子はこちら)」」

最終回である今回は、「旧齋藤家別邸とまちづくり」をテーマに、今後の旧齋藤家別邸の在り方、利活用、維持管理や運営方法などについて幅広く考察します。
基調講演は「景観工学」がご専門の東京工業大学名誉教授・中村良夫先生(→Wikipedia)。その後は先生も交えて、新潟のまちづくりに関わる多彩なパネリストによる座談会を開催します。
ぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

【ちらしのPDFは→こちらからダウンロード】


第3回庭園シンポジウム(最終回)
「旧齋藤家別邸とまちづくり〜旧齋藤家別邸を光輝かせるもの〜」

開催日時 : 平成22年11月20日(土)13:30〜16:30
受付:13:00〜新潟市美術館・講堂
会場 : 新潟市美術館・講堂 定員:100名
参加費 : 資料500円 (「旧齋藤家別邸の会」会員は300円)



※当日は新潟市美術館の駐車場を使用することができます。お車でお越しの方は、美術館の係員の方のご指示に従って駐車ください。万が一満車になっている場合はお近くの有料パーキングをご利用いただくことになります。大変申し訳ございませんが、予めご了承ください。

※今回のシンポジウムには、旧齋藤家別邸の見学・解説などは含まれておりません
 ですが旧齋藤家別邸は、11月20日当日、10時から公開しています。(入場には別途・運営協力金300円が必要です。)シンポジウムの前に、初冬の旧齋藤家別邸をぜひご覧ください。期間中の公開情報のちらしはこちらからダウンロードできます(1.7MB)


【参加申込】
事前に「お名前・連絡先電話番号」を付記の上、
Eメール : こちらをクリック
FAX : 025(225)7203
いずれかの方法で、前日までに事務局へお申込ください。


【プログラム】

13:00
開場
13:30
シンポジウム開会:挨拶

13:40
基調講演「旧齋藤家別邸とまちづくり」
中村良夫先生(東京工業大学名誉教授)
旧齋藤家別邸と新潟のまちづくりについての
考察・その他

14:50〜15:00
休憩

15:00
座談会「旧齋藤家別邸が語るまちづくりの意味と形」
〈パネリスト〉
中村良夫先生、小島隆(旧齋藤家別邸の会)、
松山雄二氏(大地の庭主宰)、
本間龍夫氏(古町6番町振興組合理事長 )、
高橋照子氏( 新潟水辺の会)、
高橋正良氏(カミフルサイクルSt.)、
土沼隆雄(旧齋藤家別邸の会)

16:20
質疑応答

16:30
終了
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2010-10-25 09:59