旧齋藤家別邸は2012年6月9日より一般公開されています。詳しくは公式サイト
http://saitouke.jp/
をご覧ください。

【このブログの内容についてのお問合わせ】
メール→kamegai@kamegaiartdesign.com

【旧齋藤家別邸の公開日などについてのお問合わせ】
新潟市旧齋藤家別邸 TEL:025-210-8350


【「新潟ハイカラ文庫」さんによるまとめ】
湊町新潟の歴史と文化を愛する市民サークル「新潟ハイカラ文庫」さんによる、旧齋藤家別邸のまとめページは→こちら



<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7月19日発起人会・新団体発足準備会

去る7月19日(日)、イタリア軒にて発起人会と新団体の発足準備会が行われました。参加人数は40名弱。
旧齋藤邸が正式に新潟市の所有となり当初の目的を果たした当会の解散について、さらに今後形を変えて発足される新しい会についての協議を行いました。その結果、齋藤邸が新潟市の所有となった今後も、同邸宅が良好に保存・維持され、生き生きとした活用がなされるための協力活動を行うことを目的とした「旧齋藤家別邸の会(仮)」を発足することが決定しました。

c0168712_19153544.jpg


【内容】

「旧齋藤家夏の別邸の保存を願う市民の会・発起人会」

1 これまでの活動報告
2 収支報告
3 水と土の芸術祭報告
4 会の解散についてと新しい会の発足について説明・協議

「旧齋藤家別邸の会(仮)発足準備会」

1 規約案の説明・協議
2 組織図案
3 事業計画案の説明・協議
4 発足までの予定

予定では、8月6日を持って「旧齋藤家夏の別邸の保存を願う市民の会」は解散、同時に「旧齋藤家別邸の会(仮)」が発足することになります。
それに伴い当ブログもマイナーチェンジする予定です。

今後とも何卒宜しくお願いいたします。
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-07-22 19:15 | 活動報告

「水と土の芸術祭」会場としての旧齋藤邸

「旧齋藤家・夏の別邸」は、7月18日より新潟市全域で開催される「水と土の芸術祭」の作品展示会場として利用されます。以下は、その詳細です。

展示アーティスト・作品
河口龍夫氏『蓮の屋敷、記憶の土蔵』

【河口龍夫氏プロフィール】
→公式ホームページ

1940兵庫県神戸市に生まれる
1962多摩美術大学絵画科卒業
1965グループ<位>結成
1974第一回井植文化賞 ( 文化芸術部門 ) 受賞
1975~1976文化庁芸術家在外研修員として欧米に滞在
1983筑波大学芸術系助教授
1991筑波大学芸術系教授
1992『河口龍夫作品集』
( 発行:現代企画室 ) 刊行
2003筑波大学芸術系名誉教授
2003京都造形芸術大学客員教授
2003倉敷芸術科学大学教授
2008『河口龍夫-見えないものと見えるもの-』
( 発行:現代企画室 ) 刊行
2008第15回日本現代藝術振興賞受賞

一貫して「関係」というテーマの下に、様々な現象を視覚化する作品を制作・発表。
c0168712_2225464.jpg
c0168712_2232274.jpg

「旧齋藤家・夏の別邸」展示スケジュール

7/13〜7/16 展示準備作業
7/18〜7/30 「第1ステージ」展示
8/31〜9/18 消防設備等工事・調査(この間閉館)
9/19〜12/27 「第2ステージ」展示
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-07-06 17:57 | 水と土の芸術祭関連