旧齋藤家別邸は2012年6月9日より一般公開されています。詳しくは公式サイト
http://saitouke.jp/
をご覧ください。

【このブログの内容についてのお問合わせ】
メール→kamegai@kamegaiartdesign.com

【旧齋藤家別邸の公開日などについてのお問合わせ】
新潟市旧齋藤家別邸 TEL:025-210-8350


【「新潟ハイカラ文庫」さんによるまとめ】
湊町新潟の歴史と文化を愛する市民サークル「新潟ハイカラ文庫」さんによる、旧齋藤家別邸のまとめページは→こちら



カテゴリ:水と土の芸術祭関連( 5 )

(解説付き)秋の見学会のお知らせ

紅葉も美しいこの11月、当会会員による解説を聞きながら旧齋藤家を見学する機会を設けました。参加料は無料ですが、現在「水と土の芸術祭」が開催中ですので、芸術祭の入館料が必要です。

広報のための充分な時間がありませんでしたので、ご覧の皆様からお知り合いの方々にもお伝えいただき、多くの方々に美しい「秋の旧齋藤家別邸」をご覧いただければ幸いです。

クリックして続きを読む
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-11-16 23:35 | 水と土の芸術祭関連

『齋藤家の人びと』上映

新潟大学・人文学部が行っている「地域映像アーカイブ」という活動の一環で『齋藤家の人びと』という映像が新潟市民映画館シネ・ウィンドで上映されます(水と土の芸術祭参加イベント)。

上映予定:11/23(祝・月)13:30〜18:30(『甦るにいがた島の記憶−地域映像アーカイブはいかにして可能か』というタイトルで多数上映されるプログラムのうちの1つです。変更の可能性もありますので、詳しくは下記情報をご確認ください。)

「地域映像アーカイブ」告知ページ
「地域映像アーカイブ」ちらし(PDF・85MB!非常に重いので注意してください)
シネ・ウィンドホームページ
シネ・ウィンド上映スケジュール
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-11-07 09:50 | 水と土の芸術祭関連

バイオリンコンサートのお知らせ

11月14日(土)に、旧齋藤家別邸に於てバイオリニスト奥村愛さんのコンサートが開催されます。
※水と土の芸術祭の一環で新潟市による企画です。締め切り間近ですが、皆さん是非お越しください。

『バイオリン 奥村愛 晩秋を奏でる』
芸術祭の会場のひとつ、旧齋藤家・夏の別邸でバイオリニスト奥村愛さんのコンサートを開催します。
芸術の秋に、素晴らしい庭、アート作品、音楽を一緒に楽しみませんか。抹茶のおもてなし付きです。
日時:11月14日(土)(1)午後5時~6時(2)午後7時~8時  
定員:各回50人(応募多数の場合抽選)
料金:一般2,500円、小・中学生1,500
申し込み:11月2日月曜(必着)までに往復はがき(1枚につき2人まで)に住所、氏名、電話番号、年齢、希望時間((1)・(2))を記載し、株式会社アド・メディック(〒950-0916、中央区米山3-9-6。電話番号025-245-4087)へ 
※会場が手狭なため、一部見づらい席もあります。



奥村愛さん公式ホームページ
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-10-30 09:32 | 水と土の芸術祭関連

「水と土の芸術祭」期間中の開館時間について

2009年12月27日までの「水と土の芸術祭」開催期間中の、旧齋藤家別邸の開館時間と休館日は以下の通りです。

【開館時間】
10:00〜16:00

【休館日】
毎週木曜日

【入場料】
「水と土の芸術祭」パスポートをお持ちの場合:1回目は無料/2回目以降は半額150円
その他:300円

臨時で変更になる場合もあります。詳しくは「水と土の芸術祭」ホームページ内の「屋内アート開館日」ページをご参照ください。
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-10-20 20:07 | 水と土の芸術祭関連

「水と土の芸術祭」会場としての旧齋藤邸

「旧齋藤家・夏の別邸」は、7月18日より新潟市全域で開催される「水と土の芸術祭」の作品展示会場として利用されます。以下は、その詳細です。

展示アーティスト・作品
河口龍夫氏『蓮の屋敷、記憶の土蔵』

【河口龍夫氏プロフィール】
→公式ホームページ

1940兵庫県神戸市に生まれる
1962多摩美術大学絵画科卒業
1965グループ<位>結成
1974第一回井植文化賞 ( 文化芸術部門 ) 受賞
1975~1976文化庁芸術家在外研修員として欧米に滞在
1983筑波大学芸術系助教授
1991筑波大学芸術系教授
1992『河口龍夫作品集』
( 発行:現代企画室 ) 刊行
2003筑波大学芸術系名誉教授
2003京都造形芸術大学客員教授
2003倉敷芸術科学大学教授
2008『河口龍夫-見えないものと見えるもの-』
( 発行:現代企画室 ) 刊行
2008第15回日本現代藝術振興賞受賞

一貫して「関係」というテーマの下に、様々な現象を視覚化する作品を制作・発表。
c0168712_2225464.jpg
c0168712_2232274.jpg

「旧齋藤家・夏の別邸」展示スケジュール

7/13〜7/16 展示準備作業
7/18〜7/30 「第1ステージ」展示
8/31〜9/18 消防設備等工事・調査(この間閉館)
9/19〜12/27 「第2ステージ」展示
[PR]

by SAVE_SAITOUTEI | 2009-07-06 17:57 | 水と土の芸術祭関連